身体障害者の仕事について

身体障害者の仕事についてです。

身体障害者だと、中々仕事に就けない、

という訳では有りません。

 

最近では、健常者の雇用よりも、

身体障害者の雇用が促進されていることもあり、

結構お仕事はあります。

 

ただ、持っている障害の度合いにもよります。

身体障害のうちに、知的障害も含まれているのでしょうか、

と言うと含まれています。

 

障害の度合いにもよりますが、障害者向けの就労支援等は沢山あります。

それは、障害者支援法に基づいて行われていますので、

安心なさってください。

 

主治医の判断にも依りますが、どの程度の障害なのかが

明確にわかっているのであれば、仕事に従事することもできます。

 

具体的に、どこでどうやって相談をしたらよいのかが

分からないという方もいらっしゃいますが、

インターネットやオンラインを活用すると、様々な情報を得るコトができます。

 

インターネットやオンラインを活用すると、

障害者向けの就労支援セミナーや、

専門の転職エージェントがあります。

 

これを利用すると、色々な仕事に就くことができるのが特徴です。

体の障害の度合いにもよりますが、自分に無理のない範囲で

働ける働き方ができます。

 

また、外に出て働くだけではなく、障害者向けの在宅ワークもあります。

こういった情報は、表立ってあるわけではないので、

と言っても裏情報というわけでもないのですが、

インターネットやオンラインを活用すると、得ることができて便利です。

身体障害者の仕事というと、バザー専門なのかしら、

と言うと最近はそうでもないので、よく探してみましょう。



身体障害者手帳 関連記事


身体障害者の仕事について への1件のコメント

  1. 池末夏美

    私は自分でもこの言葉を使いたくないけど中2の途中から勉強について行けなくなりました。
    それからずっと自分の事が好きにならずに19歳まで適当に生きていました親か゛病気で兄と住んでいたんですけど自分も兄も経済力がなかったのでその時は働いていたけどなんか途中からどうでもよくなってやめてしまいました。でも今は働きたいとバイトをしてたんですがなんか途中で行く気がしなくてやめたんです 今実感してます自分の考えが甘かったんです どうにかなるだるぅと思い込んでいました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA